シアワセノカケラ 

0

    唐突ですが、人生って不思議だなといつも思うのです。

    良いことも悪いことも、いつやってくるかわからない。

    何がきっかけで事がどう動き出すかわからない。

     

    今の職場に出会わなければ、写真好きな友人に会うこともなく、十数年ぶりに一眼レフを

    手にすることもなかったかもしれない。

    実家に戻っていなければ、PhotoCafeにも出会ってなかったかもしれない…

     

    いろいろなことが絡み合って出逢ったPhotoCafeのみなさんと

    たくさんの楽しい時間を共有できてよかった。

     

    「シアワセノカケラ」はPhotoCafe合同展2018 élan vital 11 で自分が掲げたテーマ。

    11枚の写真で「シアワセノカケラ」の題字をくるりと囲む展示が出来てよかったなと

    一番に思いました。

    そして、この合同展も私のシアワセノカケラとなっているんだろうな。

     

    4月から11月の合同展展示に向けて歩み続ける間、悲喜こもごもいろいろありました。

    自分と向き合おうと選らんだ道でしたが、自分にも課題に向き合いきれなかった。

    それでも、自分で始めたこと。

    不甲斐ないものばかりになりながらもなんとか最後の課題を提出して、展示会場に立つことができました。

     

    展示期間は何があっても楽しい気持ちで過ごそうと臨んで、結果、とても幸せな時間を過ごせたのは

    桐島先生、さくまさん、ご一緒したメンバーのみなさま、そしてみなさんとお客さまたちと紡いだ言葉たち

    のおかげだなぁと、今改めて思います。

    そして、会場全体に満ちていた幸せな空気、とてもキラキラしてました。

     

    心のこもった言葉は心を動かしますね。

    お客様からいただいた言葉。

    月イチや課題にいただいたメンバーのみなさんからの言葉。

    最後まで一枚一枚に丁寧にコメントくださった桐島先生の言葉。

    気にかけて言葉をかけてくださったさくまさんの言葉。

     

    全て大切に心に留めて、前を向いて、シアワセノカケラを沢山見つけて、

    大きく形作っていきたいなと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.24 Saturday
      • -
      • 20:23
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする